ここでは管理人が独断と偏見で選ぶ2019年格闘技のベストマッチを厳選しています。

基本的にはMMAが多めで、世界ボクシングはビッグマッチやスター選手の試合は大抵見ています。

国内はキックボクシング軽量級が盛り上がっていますが、個人的にはあまり興味ないところなので年間ベストで選ぶかは微妙なところです。

※このページは年内の予定、ビッグマッチ消化後など随時更新していきます

2019年格闘技 今後の予定

~2月~
・UFC234
~3月~
・k-1スーパーアリーナ大会2 (3/10)

・RISE世界キックボクシングトーナメント開幕戦(3/10)

・ONE Championship日本大会(3/30)

~4月~
・RIZIN15 (4/21)

~5月~
・ボクシング世界ミドル級3冠統一戦(5/4)
カネロVSジェイコブス

2月時点で決まっている試合だとボクシングのカネロ対ジェイコブスの試合が一番楽しみですし、年間ビッグマッチにもなりそうですね。

世界ボクシングはゴロフキンの復帰戦も楽しみですし、ロマチェンコやジョシュアなどの試合も相手が無名選手でも見たいですね。あとメイウェザーもある意味まだまだ見たいし笑

MMAはRIZINが勢いに乗ってきているので楽しみなのと、UFCだとマクレガーの復帰戦、ヌルマゴ対ファーガソンあたりが年内に組まれるか期待ですかね。ヘビー級だとレスナーの復帰戦の噂もあってコミーエと戦うとかなんとか話題になっていましたがどうなるんでしょうかね。ヘビー級は格闘技全体を通して最近は少し元気がないですね。

 

2019ベストバウトメモ

2019.1.27 ベラトール214 MMA

エメリヤーエンコ・ヒョードルVSライアン・ベイダー

 

ベイダーが1R35秒でKO勝利。

結果はファーストコンタクトのベイダーの左ロングフックでヒョードルが倒れてしまい秒殺決着に..

試合前に引退をほのめかす発言もあったヒョードル。

近年は試合をするたびに軽いパンチでダウンするようなシーンが目立ちましたがこの試合を見る限りでは第一線での復帰は難しそうか..

PRIDE時代を知る者にとってひとつの時代の終わりを感じる一戦となりました。