2018年から行われているベラトールヘビー級トーナメントの決勝戦がベラトール214で開催されます。

決勝の組み合わせはエメリヤーエンコ・ヒョードルVSライアン・ベイダーです。

日本での視聴方法はDAZN(ダゾーン)で視聴可能です。

2019年1月27日(日)11時~

これまでの試合

ヘビー級トーナメント1回戦の組み合わせ

クイントン・ランペイジ・ジャクソンVSチェール・ソネン

勝者:チェール・ソネン 判定3-0

終始ソネンがテイクダウンを奪い塩漬けにする展開で判定勝利。

ジャクソンはライトヘビー級で戦っていたときと比べると体がかなりユルくなっていきていますね…

ジャクソンはこの試合の後にはベラトールで因縁の相手ヴァンダレイ・シウバとの4度目の対戦も行っており見事2RでKO勝利しています。

 

キング・モーVSライアン・ベイダー

勝者:ライアン・ベイダー 1RKO

現ベラトールのライトヘビー級王者のベイダーがヘビー級のトーナメントに参戦。

RIZINにも参戦していたキング・モーとの対戦でしたが、結果はわずか15秒でベイダーがKO勝利した。

---スポンサーリンク---

マット・ミトリオンVSロイ・ネルソン

勝者:マット・ミトリオン 判定3-0

ベラトールでヒョードルをKOした男ミトリオンとUFCのスター選手ネルソンの一戦。

試合は判定でミトリオンが勝利するも、ミトリオンの戦い方に会場は大ブーイングとなった。

 

エメリヤーエンコ・ヒョードルVSフランク・ミア

勝者:エメリヤーエンコ・ヒョードル 1RKO勝利

元PRIDEとUFCのヘビー級王者の対決として注目が集まった一戦。

序盤から打ち合いの展開になり、ミアの打撃がヒットしヒョードルが危ない場面もありつつも最後はパウンドアウトで秒殺KO勝利。

二回戦

マット・ミトリオンVSライアン・ベイダー

勝者:ライアン・ベイダー 判定3-0

11kgの体重差がありミトリオンは体格で有利だったが、試合を終始ベイダーがコントロールし完勝。

現ベラトールのライトヘビー級王者が評判通りの強さを見せて先に決勝戦にコマを進めた。

 

エメリヤーエンコ・ヒョードルVSチェール・ソネン

勝者:エメリヤーエンコ・ヒョードル 1RKO

一回戦同様に少しヒヤッとする場面はあったものの、上手くポジションを取り寝ても立ってもソネンになにもさせずに最後はパウンドアウトでヒョードルが完勝した。

PRIDE時代の絶対的な強さ、キレなどはなくなったように見えるが、毎回ヒヤッとさせるシーンを見せつつもKOでしっかり勝てる強さはまだまだ健在です。

決勝戦の勝敗予想やオッズは?

前評判ではややベイダーのほうが高いように思えますが、人気面でオッズはヒョードルに偏るかもしれませんね。

日本の格闘技ファンとしてはヒョードルに優勝してもらってヘビー級王者になって欲しいところですが、、、ミトリオンを完封した強さを見る限りではヒョードルは苦戦しそうですね。

またヒョードルの試合を日本でも見たいですね。

---スポンサーリンク---