亀田に勝ったら1000万円、朝青龍に勝ったら1000万円と

これまでアベマは誰々に勝てれば1000万円という企画をやってきました。

今回はなんと那須川天心..

賛否両論、主に否が多いようにも思えますが、、、今のところ出ている情報をまとめていきます。

開催日は2019年5月1日

今年のGWは10連休だと話題になっていますが、、、

天心に勝ったら1000万円はまさにGW真っ只中の開催となります。

 

★対戦相手の条件

1.18歳以上で健康体であること
2.体重が60キロ以下であること

 

細かい取り決めはまだ不明ですが、、、ボクシングルールで対戦するみたいですね^^;

「ボクシング舐めるな!!!」みたいな批判も多いようです。

現役のトップ選手がバラエティじみた企画に出てくることにも許せない層は多いようですね^^;笑

このルールの穴

一見すると誰が相手でもよいので、じゃあ日本のプロボクサーが出れば良くね?

って感じがすると思いますが、日本のボクサーはボクシングコミッションの決まりでこの手の非公式戦を行うことができません。

要は、素人しか出てこれない前提で募集をしているということです。

この時点で茶番なんですが、、、なんと救世主が現れたのです。

フリーランスボクサーという抜け穴が…

プロボクサーとは戦わないとは言っていない。

けど、契約上プロボクサーは参加ができない….

そんなルールの穴をスルスルっと抜けてきたかのごとく、、、、

中村優也というフリーランスのボクサーが天心との対戦に名乗りをあげてきました。

 

 

中村の発言に炎上www

中村の言い分も分かりますし、実際に試合すれば面白いと思うんですけどね。

ネットでは案の定炎上したようです。

「売名乙ww」

「お前の試合見たけど、お前じゃボクシングでも天心に勝てねーだろ」

「負けたら引退しろ!」

などなど…

 

中村さんが取材を受けている動画がアップされています。

詳しくはこちらを見ると分かるかと思います。

 

中村と天心が本当にボクシングルールで試合することになると元々のコンセントと違う感じになってくるとは思いますが、、、普通に面白いと思いますね

テキトーな素人にするくらいならこのくらいの相手と最低でも4Rくらいでボクシングっぽい事やって欲しいですね。

ガタガタ言われていますが、、、個人的にはやっぱり楽しみです(*^^*)

---スポンサーリンク---

格闘代理戦争シーズン4

1000万円シリーズと同じくアベマTVの人気格闘企画といえば、、、格闘代理戦争ですね。

これまで3シーズン放送してきました。

シーズン1はキックボクシングでした。

魔娑斗、KID、コヒ(小川直也)、武尊

の4名の推薦選手が戦い、優勝は魔娑斗が推薦した松村でした。

松村はk-1でプロデビューしましたが、、デビュー戦で大学生にボコられてからは姿を消しています。

 

シーズン2はMMAでした。

KIDが再び招集をかけるという形でスタートしました。

推薦人は、KID、青木、マッハ、秋山、天心の5名。

優勝は秋山推薦の韓国人の選手でした。

 

シーズン4は女子MMA

推薦人は、宇野薫、青木、マッハ、秋山、菊田、V.V Mei、佐藤ルミナ、KID(亡くなった後なのでジム勢が推薦という形)

の8名の推薦選手が対戦し、結果マッハの推薦選手だった平田が優勝した。

 

シーズン4はまたk-1

放送開始予定
4月6日(土) 22:00 〜 23:00

 

シーズン4はまたk-1みたいですね。

詳しい詳細はまだよく分かりませんが、、、

 

出演者リストには以下のメンバーが…

魔裟斗
武尊
久保優太
木村ミノル
皇治
芦澤竜誠

今回はドラフト制度であっあり、チーム戦の要素があったりするみたいですね。

楽しみです。

代理戦争の出場選手には将来活躍して欲しいですけどね。

松村とか辻元とか活躍して欲しいですけどね。

なかなか難しそうですね。

やっぱりプロで名前を残した選手ってスゲーなと改めて思える企画でもありますね。

平田は女子格闘で活躍できそうな気もしますが、、、どうなるでしょうかね。

---スポンサーリンク---