2019年3月26日自自身のSNSで引退表明したコナーマクレガーでしたが、わずか9日後にSNSで現役復帰するような発言をして話題となりました。

マクレガーのコメント

すべての信仰、すべてのバックグラウンドのファンと未来に進みたい。すべての信仰は最高の自分になるサポートをしてくれる。世界は1つ、1人はみんなのために。オクタゴンでまた会いましょう

やっぱり引退を撤回したw

引退は早すぎるとも思えたマクレガーでしたが、やっぱり現役復帰をほのめかす発言をすぐにしました。

マクレガーは2018年10月のハビブ・ヌルマゴメドフ戦のときの乱闘騒動でUFCから半年間の出場停止を言い渡されていました。

実は2019年4月いっぱいまではUFCで試合することができない状況ではあったので復帰に向けて注目度を高めていただけなのでは説も…

かまってちゃん化しつつあるマクレガーですが、試合が組まれるだけで億単位のマネーが動く選手も現在の格闘技界にはマクレガー含めても数人しかいませんからね^^;

まぁそうゆうことですね😭

今後のマクレガーがどう動くのかにも注目です。

関連記事

UFC史上最悪の大乱闘マクレガーVSヌルマゴ 騒動の流れと理由

スポンサードリンク