何かとお騒がせのマクレガーだが、メイウェザーの後はパッキャオとボクシングマッチを行うのではないか?

 

という噂が流れていましたが、どうやら正式にUFC代表のダナ・ホワイトが否定したようですね。

 

ダナ曰く、パッキャオとマクレガーが戦うことはあり得ないとのことで、

もし水面下で話を進めているようならパッキャオの代理人を訴えると話した。

もちろん、パッキャオ側がそんな話を進めていないだろうという前提での話だと付け足した。

 

マクレガーの今後のことを聞かれると、「もちろんMMAマッチで復帰する予定」と回答した。

 

UFCのライト級はゲイジーとアルバレスの試合が行われ、激闘の末アルバレスが勝利した。

 

アルバレスが再びマクレガーのタイトルに挑戦するのか、早くライト級のタイトルマッチも見たいところだが・・。

 

後日マクレガーも街頭インタビューにて「次戦はMMAだ」と明言した。

 

WWEへの参戦なども噂されていたが、WWEについても「くそくらえだ」といつものマクレガー節でWWE参戦を否定した。

 

これがリップサービスなのかどうかは分からないが、今のところはマクレガーの次戦はMMAになる可能性は高そうだ。

 

マクレガーの復活の日もそう遠くないだろうが、メイウェザー戦で大金を稼いだ後のコンディションが心配ではあるところだ。

---スポンサーリンク---