所英男(ところ ひでお)

生年月日:1977年8月22日
身長:170cm
階級:バンタム、フェザー、ミドル級(61~70kg)
国籍:日本
愛称:「闘うフリーター」「逆境ファイター」「シンデレラボーイ」

選手メモ

所英男は日本の総合格闘家。

2005年に開催されたHERO’Sの世界ミドル級トーナメントで当時修斗の世界王者だったアレッシャンドリ・フランカ・ノゲイラからKO勝利して一躍スター選手となっていった。

HERO’S参戦当初はまだアルバイトで生計を立てていたことから「闘うフリーター」というキャッチコピーだった。

その他にも「シンデレラボーイ」や「逆境ファイター」など自身の格闘家人生にあった愛称を付けられている。

大晦日の舞台など大舞台に強く、ホイス・グレイシーなどからも勝利している。
 

山本KIDへ対戦を要求する姿勢を10年以上続けるも、KIDは相手にせずに無視し続けている。

当時とは立場も変わり、KIDの所へ対する対応も丸くなっている。
 

キャリアは60戦近く31勝26敗と勝ち負けは半分半分くらいだが、3連敗以上したことはなく、ここで敗けたらヤバイというギリギリのところで勝利することが多い。

所のジム「所プラス」

 

武蔵小杉駅近くでジム経営もやっているようですね。

初心者にも優しいと評判のようです。

格闘技以外にもダイエット目的のエクササイズや、子供たちの運動のような目的でもジムに通えるようですね。

もちろん格闘技にプロコースもあるようで、RAIZINでは所英男に憧れ格闘技を始めたという伊藤盛一郎選手なども活躍しています。

---スポンサーリンク---

引退は?

 

40歳になっても経営者になっても闘うフリーターの所ですが、堀口恭司との一戦では格闘技人生の全てを出すという発言もありました。

自身のキャリアに終わりが見えてきているような感じもあるみたいですが、山本アーセン相手に一本勝ちするなどまだまだベテラン選手として頑張ています。

まだ数試合はRAIZINでも闘う姿が見たいですね。

家族や奥さん

所英男の気になる嫁さんですが、2011年にななさんという女性と結婚されたようですね。

所英男の奥さん「ななさん」

 

沢◯エリカ風の美女ですね。格闘家の嫁は美人が多いです。

お子さんも最近産まれたようですね。

 

実家はクリーニング屋で、父親もよく煽りVには登場していました。

「次また敗けたら実家を継げ」みたいなこともよく言われていましたね。

結局、所さんは実家を継がずにジム経営で自分の道を選んだようです。

 

40歳を超えている所英男選手ですが、まだまだ現役選手として頑張って欲しいですね。

---スポンサーリンク---