ルスラン・カラエフ

生年月日:1983年5月19日
身長:188cm
体重:100kg
階級:ヘビー級
国籍:ロシア
愛称:「ロシアの速射砲」

選手メモ

ルスラン・カラエフはロシアの元キックボクサー。

k-1後期に活躍した選手でバダハリやレイセフォーといった強豪相手に名勝負を繰り広げた。

ヘビー級の中でもずば抜けたスピードを持っており、その速さから「速射砲」と呼ばれた。

魔娑斗はカラエフとバダハリの試合を見て「MAX(70kg)の選手よりもこの2人は速いですよ」と発言している。

 

k-1での最高成績はグランプリベスト8。

ロシア語はもちろん、英語、オセチア語、日本語が話せるバイリンガルとしても知られており、トム・クルーズのような甘いルックスで女性人気も高い。

カラエフは日本語、英語、オセチア語、ロシア語の4ヵ国語を話すことができるバイリンガルとしても知られており、非常に教養豊かな選手です。

---スポンサーリンク---

ルスラン・カラエフの現在 引退語は何している

ルスラン・カラエフの正式なプロの試合は2009年にk-1で行われたバタハリ戦が最後となっている。

元々アマチュアキャリアの長い選手でプロになる気はそこまでなかったようだが、テレビゲームでやってハマったk-1に出ることが目標に変わったというカラエフ。

 

k-1参戦後はヘビー級の中では他選手よりも劣る体格ではあったものの、カラエフが参戦したあたりからk-1は100kg以下級のヘビー級と、+100kg以上級のスーパーヘビー級の2つができたので、セーム・シュルトのような大型選手と試合する機会はほとんどなかった。

 

引退後は、キックボクシングからは離れて実業家として活躍しているという噂もありますが真相は不明のようです。

カラエフはロシア語以外にも英語語や日本語も話せる選手として有名です。

引退後はキックボクシングといっさい関わらないでも生活できるんじゃないでしょうかね。

 

格闘家としはそこまでもう若くはないですが、実業家としてはまだ年齢も若いので今後はビジネスのほうも頑張って欲しいですね。

---スポンサーリンク---