この記事は、人気YouTuberで元ボクシングの日本王者でもある「細川バレンタイン」についてまとめています。

プロフィール

生年月日: 1981年4月16日

出身:日本 宮崎県、ナイジェリア

職業:プロボクサー、YouTuber、実業家

身長:163cm

階級:スーパーライト級

選手メモ

日本とナイジェリアのハーフ。

身長は163cmと小柄だが、階級はライト級~スーパーライト級である。

通常体重も62~63kgのようで減量をしていない。

幼少期は祖父母の元で日本で育っていたが、中学生の頃に素行が悪かったことが原因でナイジェリアに住む両親の元へ帰されたという。

以降は勉強しかしていなかったらしく、全教科A評価で有名大学へ入れるほどの学力だったという。

が、当時のナイジェリアの事情もあり経済的に裕福な者が優先的に入学できるような形となり大学へは行けず、右往曲折あり結局日本へ戻ってくることになる。

その後は会社員として働き、23~24歳の頃にボクシングを始める。

ボクシングを始めた年齢は遅いが、その前には総合格闘技にも興味があり軽く練習をしていた。

山本KID徳郁のジムにも通っており、KIDとも面識があった。

2017年12月14日にプロ31戦目で日本スーパーライト級の王者になっている。

2019年4月6日に3度目の防衛戦で敗北してタイトルを失っている。

2020年から始めたYouTubeではすでに3万人以上の登録者がおり格闘系のYouTuberでは人気となっている。

ボクシングの話以外にも、YouTubeのタイトルに「前向き教室」とあるように、自己啓発のようなコンテンツも多い。

ボクシング以外の格闘技にも詳しいので、RIZINやキックボクシングの話も多々語っている。

2021年現在、50歳まで現役を続けると公言している。

 

細川バレンタインの食事

 

軽いヴィーガンのようで、基本的には動物タンパク質は摂取しないという。

ただし、完全に取らないのも悪い気がするとの理由で月に数回は肉も食べるらしい。

基本的には、豆乳でフルグラを食べたり、納豆、豆腐などを中心に質素な食事を心がけているとのこと。

 

同時のマインドが凄い

 

彼のYouTubeの面白さは、ただ単にボクサーがボクシングの話を語るだけではなく、独自のマインド面にもある。

彼の視点で語られる往年の名選手の話もさることながら、彼独特の視点で語られる精神論もその面白さであるといえよう。

見れば見るほどに癖になる。是非とも色々な動画を聞いてみてほしい。

 

細川バレンタイン まとめ

 

細川バレンタインの存在はYouTubeで初めて知ったのだが、非常に動画は面白い。

格闘家としては、正直なところボクシングの日本王者レベルではあまり知る機会もないし、おそらく普通にボクシングを語ったところで有名な世界王者もYouTubeをやっている時代なので見る気にもならないだろう。

彼の場合は、独自の視点や持論を持っており、話上手なのもあるが話をついつい聞いてしまう凄みがある。

個人的には今一番推したい格闘系YouTuberである。

YouTubeを通して存在を知ってもらい、試合も見てもらえるというのはYouTubeの使い方としても理想的だともいえる。

スポンサードリンク