中澤純(なかざわ じゅん)

生年月日:1989年9月28日
身長:170cm
階級:スーパーライト級
出身:群馬県

選手メモ

中澤純は日本のキックボクサー。

第5代Krush -65kg王座決定トーナメントで優勝しKrush王者となった。

Krush王者となって初防衛戦で左右田泰臣と対戦。激闘の末、延長判定2-1で勝利した。

その後、Krush王者としてk-1に参戦するもデビュー戦で大和哲也を相手に1RKO敗けをした。

2018年3月のk-1では再び左右田と対戦し、終始ペースを握られるもダウンを奪い判定2-0で勝利。

現在k-1スーパーライト級の中でタイトルマッチに近い選手の一人。

中澤純は金持ち?

 

中澤純の愛車はマセラティのようですね。

マセラティは種類にもよりますが1000万円以上するものもあるくらいの高級車です。

中澤選手はそんなにファイトマネーが高いのか?と思う人もいると思いますが、実は中澤選手は実業家としても活動しているようで、そっちのほうで結構儲かっているっぽいですね。

ジムの経営などもやっているようで、最近では格闘技以外にも美容と健康をテーマにした何ちゃら店もオープンしたとかです。

車に関しては、節税などの関係もありますから、会社経営をすると実は高級車を買うのは一番の節税だったりもするので『良い車に乗っている=お金持ち』って訳でもありませんが、、、まぁそれでも経営がそれなりに行ってないと経費を車に使ったり、他業種の店とか出したりはしないでしょうから、中澤選手はかなり儲かっていると思います。

最低でも年収2000万円~くらいはあるんじゃないでしょうかね。

---スポンサーリンク---

Krushのファイトマネーで高級車は買える?

Krushの世界王者クラスの選手でもバイトしている選手はいるくらいなので、世界王者といっても格闘技だけで食べていくのはギリギリってくらいだと思います。

なのでKrushや今のk-1の世界王者でもファイトマネーのみで高級車を買うのは難しいでしょうね。(武尊は人気も別格なのでまた別だと思います)

 

中澤選手の宿敵、左右田選手もアベマの密着取材の中ではスポーツジムで働いていました。

現実的に今のk-1の選手は武尊選手クラスになってこないとウン千万~稼ぐのは難しいでしょうね。

高級車に乗るなら中澤選手のように副業もやっていかないとって感じでしょうか(^^;

 

同じように副業で儲かっている選手といえば、久保優太選手が株式投資で年収2億円以上って話もありますね。久保はk-1選手の中では桁違いに稼いでいます。

久保優太について詳しくはこちらの記事にあります

左右田との激戦

 

中澤と左右田はKrushとk-1で合計2回対戦しています。

結果は中澤が2連勝していますが、どっちも接戦で判定が割れています。

お互いバチバチに会見からやっていましたが、中澤は左右田を倒して評価が上がっているところはありますね。

次戦は山崎秀晃と2018.6.17

中澤選手はの次戦は山崎秀晃選手との試合が決まっています。

 

 

山崎選手は怪我からの復帰戦で1年2ヶ月ぶりのk-1となります。

中澤選手はここ最近勢いに乗っている選手でKrush王者にもなり、k-1でもベルトを狙っています。

中澤が現在持つKrushのベルトは山崎も過去に持っていたことがあり、Krushの新旧65kg王者同士の対戦でもあります。

 

山崎は過去にこの階級でk-1日本トーナメント王者にもなっており、現在の王者野杁正明も決勝戦で倒しています。

本来の実力が発揮できれば、山崎が有利という味方が多いようですが、勢いのなる中澤もあなどれなません。

どっちもパンチ力のある選手同士なのでKO決着必須の対戦になりそうですね。

 

個人的には中澤選手に勝って欲しいですね。65kg級は良い日本人選手が本当に多い階級で面白いですね。また日本トーナメントもやって欲しいです。

---スポンサーリンク---