プロフィール
生年月日:1990年10月12日
身長:165cm
体重:57~61kg
階級:フライ級、バンタム級
出身:群馬県
ニックネーム:「最強のメイドインジャパン」

 

選手メモ

堀口恭司(ほりぐち きょうじ)は日本の総合格闘家。

元々は伝統空手をやっており、中学のときの敗北をきっかけに本気に空手に取り組むようになる。

その後、学生時代にTVで見ていたいMMAに憧れ、山本KIDの元へ弟子入りする。

 

堀口はKIDの元に弟子入りすると、すぐに頭角を現し、修斗の世界王者となった。

2013年には修斗とパンクラスの世界王者対決として、石渡伸太郎との対戦も話題となった。

結果は激闘の末、堀口が石渡を5R41秒でKOにした。

 

石渡戦後はUFCに渡り、連勝すると、UFC5戦目にしてフライ級のタイトルマッチでデメトリアス・ジョンソンと対戦した。

結果は絶対王者のジョンソンを相手に奮闘するも、5R腕ひしぎ十字固めで一本負けをした。

 

その後もUFCで3戦して全勝(全て判定勝利)するも、なかなかUFCが次の試合を組んでくれないという理由で、同じタイミングで日本ではRAIZINができたためにUFCを離れて再び日本のリングに戻ってきた。

---スポンサーリンク---

堀口恭司は結婚して離婚もしてた?

あまり話題にならないが、堀口には婚約者?に近い恋人がいたようです。

特集番組で一度彼女と一緒にVTRに登場しています。

 

こちらの動画の中で一緒に釣りをしている女性です。

※5:00~ あたりから

 

実際に籍を入れていたかは不明ですが、一部プロフィールには「既婚」となっていたとか。

 

ですが、現在は彼女はいないらしく、RAIZIN参戦後に放送されたFUJIYAMAファイトクラブの特集では「普段アメリカでキツい練習しているのに、休みの日に彼女作る労力は使いたくないですね。」とコメントしていました。

 

堀口は現在、アメリカのジムアメリカン・トップチームに所属しており、普段からアメリカでトレーニングしています。

「女と遊ぶような暇なんてねーよ!」って感じのようです^^;

 

いや、非常にカッコイイですね!

堀口は最後に「自分の人生なんで」と一言。

 

ここまで海外で結果出している人が言うとマジでカッコイイです。(女できない言い訳に私も使わせてもらいます)

 

今後の活躍

現役トップ選手不在感の強いRAIZINにおいて、世界でも通用する選手は現状では堀口くらいしかいない状況ではあるが、やはり堀口効果は絶大で堀口がバンタム級に階級を上げて挑んだトーナメントでは、同じUFCでジョンソンを追い詰めた強豪イアン・マッコールもRAIZIN参戦することになった。

 

堀口は現在RAIZINでは2戦2勝。

バンタム級トーナメントに参戦中で二回戦、準決勝、決勝と大晦日の3日間で行われる。

 

堀口にはRAIZINで他の選手とは別次元の強さを見せてくれることに期待したい。

関連記事

山本アーセンの強さは?
山本KIDの現在は?
UFCの階級は何キロ?歴代の全チャンピオンも紹介

---スポンサーリンク---