レミー・ボンヤスキーについて気になる情報をまとめました。

プロフィール
生年月日: 1976年1月10日
身長:192cm
階級:ヘビー級
国籍:オランダ
ニックネーム:「ザ・フライハイ」

選手メモ

レミー・ボンヤスキーはk-1などで活躍した元キックボクサー。

華麗に空を飛ぶかのような飛び蹴りを武器にしており、愛称はその見た通り「フライハイ」。

華麗な攻撃が目立つが、k-1選手の中でもトップクラスにディフェンスも上手い。

 

k-1では3度世界王者になっている。元銀行員で国立大学卒というエリート選手でもある。

バタハリと因縁があり、バタハリはレミーのことが嫌いで理由は「本物の王者ではないから」だそうです。

 

確かにレミーが優勝した03,04のトーナメントはアーツ、ホースト、バンナら中心選手が怪我で不在であったり本調子でなかったりと、トーナメント自体のレベルが例年より低かった。

だが、バダはレミーとk-1で二度戦い、二度とも敗れている。

 

レミーが三度目の王者になった08のバタハリとの決勝戦は、バダが倒れたレミーに攻撃して、レミーがダメージが抜けることがなくそのままバダは反則負けとなり優勝となった。

この試合でバダは出場停止処分を受けたが、「レミーの演技はアカデミー賞ものだ」と皮肉った。

 

09のセーム・シュルト戦を最後にk-1では試合をすることはなく、その後数年過ち数試合行い2013年に引退した。

---スポンサーリンク---

レミー・ボンヤスキーが現役復帰を表明

少し前から噂があったレミーの現役復帰ですが、ついに決定しました。

2017年10月29日

 

ついにレミー・ボンヤスキーの復帰戦が決まりました。

 

気になる復帰戦の相手は過去3度の対戦経験がある「メルビン・マヌーフ」です。

マヌーフもすでに41歳になっており、キャリアの終焉を迎えています。

 

過去三度の対戦はすべてレミーが勝利していますが、4年近いブランクのあるれミーの動きはどうなるでしょうか。楽しみな一戦です。

試合はオランダ国内で行われるようで、日本での放送などはなさそうですね。。。

 

関連記事

ジェロムレバンナが現役復帰
ミルコ・クロコップの今後はどうなる?
レイセフォーの現役 ベストバウトは?

---スポンサーリンク---