村越 優汰(むらこし ゆうた)

生年月日:1994年9月10日
身長:170cm
階級:フェザー級
出身:神奈川県 平塚市

選手メモ

村越 優汰は日本のキックボクサー。優汰は「太」ではなく「汰」。

高校生の頃からk-1甲子園に出場したりと頭角を現していたが、近年ではRISE、k-1と活躍している。

サウスポースタイルで空手時代からの蹴り技が得意で、三日月蹴りで相手のボディを攻めるのが得意。

k-1に本格参戦したからは武尊を倒せるイケメンファイターとして注目されていたが、武尊は階級を1つ上げてしまった。

RISEでは那須川天心とタイトルマッチを行っている。

---スポンサーリンク---

イケメンk-1選手筆頭の村越


(画像引用:http://www.tokyoheadline.com/385443/)

 

モデル並みのルックスの村越選手ですが、、、特にファッションモデルとかしているわけではないようですね。

今のk-1は若いイケメンが多いですが、村越選手はその中でも一番カッコいいと評判の選手です。

確かに、俳優、モデルバリのルックスですね(^^;

今どきの格闘家は恐ろしいです。

 


(画像引用:バウトレビュー様より)
 

 

村越って強いの?

打倒武尊の候補の一人に名前が上がるほどの実力者の村越選手ですが、実際はどれほど強いのでしょうか?

以下に動画もありますが、那須川天心を相手には何もできずに一方的にボコられてしまいました。ですが天心戦からもう数年経っていますし、キャリアを積めばまだまだ強くなる年齢です。

 

2018年6月17日にはk-1のフェザー級トーナメントに参戦します。このトーナメントで村越の真価が問われますね。

このトーナメントで優勝することがあれば、現在は1階級上の武尊との対戦も現実的になるかもしれませんね。

ルックスもある選手なので、ここでしっかりと結果を出せば将来有望な選手だと思います。

天心VS村越

村越はRISE時代に那須川天心とも対戦しています。

2015年当時は村越が王者で那須川が挑戦者でした。

 

試合は動画がアップされています

↓↓↓

 

当時まだ無名に近い天心の衝撃的な試合ですね。

ここで村越を圧倒した天心がRISE王者となり、勢いに乗ってk-1王者の武尊戦って流れになっていたんですけど、、、結局3年以上実現がありませんね。

このあたりからk-1は国内で他団体との試合ができなくなってきましたね。やはり那須川と武尊の問題が大きく関係しているのでしょうかね。

---スポンサーリンク---