総合格闘家

朝倉未来が強すぎる!RIZINの新スーパースター誕生?!

2019年4月24日


 

先日開催されたRIZIN15横浜大会では12カードが組まれました。

この12のカードの中には、那須川天心、堀口恭司、RENAなどRIZINのスター選手も参戦していましたが、、、今大会のMVPは朝倉未来ではないでしょうか?

 

朝倉未来(あさくら みくる)

生年月日:1992年7月15日

身長:177cm

階級:フェザー級~(63kg~70kg??)

出身:愛知県豊橋市

バックボーン:ストリートファイト

選手メモ

朝倉未来は日本の総合格闘家。愛知県豊橋市出身。

母親いわく、幼少期から喧嘩ばかりしており近所からは白い目で見られていたという。

中学生の頃の先輩いわく、10人に囲まれても「全員まとめてかかってこいよ!」と平然と言ってのけるクレイジーっぷりだったという。

学生時代は365日喧嘩に明け暮れていたらしく、このままでは何度逮捕されるか分からないと思った地元の先輩の紹介でアウトサイダーへ参戦する。

アウトサイダー参戦後は格闘家として頭角を現し、プロデビューから10戦目にはRIZINに参戦する。

ファイトスタイルは喧嘩師のような殴り合いを得意としているようでもあるが、テイクダウン能力も高く確かなレスリング技術も合わせ持つ。

また、ヤンキーとは思えないような知的な分析も得意としており、相手を分析してパターンに落とし込むことも得意としている。

2019年4月に開催されたRIZIN15横浜大会では、矢地祐介をKOにしたシュートボクセ・アカデミーのルイス・グスタボを相手に圧倒的なパフォーマンスを見せて判定3-0で勝利した。

 

2019年に開催が予定されているライト級GPへの参戦が期待されるが、元々の階級はひとつ下のフェザー級ということと、

RIZINと友好関係にあるアメリカのMMA団体のベラトールで未来の適正階級であるフェザー級のトーナメントが開催されることが決定しているので、そちらに参戦する可能性もあると噂されている。

RIZIN15で大爆発!!

RIZINの公式YouTubeチャンネルでは、大会終了後に選手のインタビューが公開されますが、動画の再生回数がその試合の注目度を示唆しているようにも思えます。

 

2018年末にフロイド・メイウェザー・ジュニアと対戦した那須川天心のインタビュー動画は100万再生以上されて炎上もしました笑

 

RIZIN15の試合後のインタビュー動画は天心でも堀口でもなく朝倉兄の動画がぶっちぎりで再生されていますね。

 

 

RIZIN参戦前

 

RIZINに参戦する前の朝倉未来はアウトサイダーという団体で試合をしていました。

 

アウトサイダーは前田日明氏が主催する不良を更生するために作られた総合格闘技団体です。

 

一般的には他団体のプロ選手と比較すると、ヤンキーが多いので技術的にはレベルが低いです。

 

そーゆう人向けというか、一定の層の人気があるので日本では下手な格闘技団体の世界王者よりも知名度が高い選手なども多いです。

 

朝倉未来と弟の朝倉海もアウトサイダー出身の選手です。

 

アウトサイダー以外では韓国のMMA団体ROAD FC、DEEPでも試合をしています。

ライト級GPへ参戦するのか?

2019年開催予定であるRIZINのライト級トーナメントですが、未来も参戦候補の一人です。

適正階級は1階級下ではありますが、身長が177cmあるのでライト級で十分にやっていける高さはあります。

五味隆典、矢地祐介などライト級の日本対決にも注目されている選手ではあるのでトーナメントに参加しなくてもこの2人との試合は見たいですね。

ベラトールではフェザー級1億円トーナメントが開催される

現在RIZINとは友好関係にあるベラトールがフェザー級の1億円トーナメントを開催するという話もあります。

RIZINから良い選手がいればおそらくトーナメントに参加されることも可能だと思います。

未来は「有名になりたいのではなく金を稼ぎたい」とも言っていますし、実力を試す意味でもベラトールのトーナメントの方が良いような気はしますね。

朝倉未来VS皇治 RIZINとk-1の対抗戦は?

RIZINとは敬遠?関係にあるk-1との対抗戦の噂もあります。

少し前までは那須川天心と武尊の件で訴訟問題にまで発展していましたが、現在はまあお互い名前を出すくらいはOKという雰囲気には戻ってきています。

RIZIN旗揚げ当初は武尊も参戦してたし、木村ミノルもMMAに挑戦したりしていたんですけどね。

いつの間にかRIZINとk-1はバチバチな関係となっていますね。。。

 

選手同士でもそんな感じがあるのか、k-1の皇治の全面戦争という発言に対して未来もツイッターで応戦...

 

 

k-1選手との対抗戦も面白いとは思いますが、ルールが難しいですね。

魔娑斗のように絶対にキックしかやらないという美学も素晴らしいとは思いますが、積極的にMMAも挑戦する選手のほうが今どきなようには思えます。

朝倉未来の父親は?

RIZINの公式YouTubeチャンネルで朝倉兄弟の特集がありました。

 

 

この中で海が父親が作ったバーベルの話、幼少期に厳しいトレーニングを課せられていた話などしています。

昔の父親の話はしていましたが、試合を見に来るのも母親、祖父祖母と話しており父親はいないように思えます。

亡くなったのか、離婚したのかなどの情報はなかったので詳細は不明です。

家族・嫁・恋人など

家族は弟の朝倉海も格闘家でRIZINに参戦しています。

階級はバンタム級なので兄よりも体は一回り小さいです。

母親、祖父は煽りVTRにも登場しています。

結婚はしていないようです。恋人もいるか不明ですが、雰囲気的にはいない感じはします。

※追記
後日、YouTuber人気に火がついた後にグラビアの小倉優香との関係が報道されました。確か本人同士も認めてたような。(管理人はタレントの色恋沙汰に興味なし)

 

2021年1月追記

この記事を執筆したのは2019年4月に開催されたRIZIN15で朝倉がルイス・グスタボと対戦した直後だったと記憶してます。

この試合を見て未来に未来を感じたというか、かなりスター性を感じたのですが・・

良くも悪くも、この2年ですっかりとYouTube界ではスーパースター化しました。

個人的には格闘家としてのブレイクに期待もしていましたが、タイトル戦も負けてしまいましたし、2年で引退発言などもあるようであまり期待できなくなりましたね。

逆に兄ほど期待してなかった弟のほうが選手としても頑張りを見せてくれて、この2年で実力者をなぎ倒して王者にまで上り詰め急成長をしました。(すぐに堀口にベルト取られましたが..)

まだまだ頑張ってやって欲しいと思う反面、世間の注目度、期待値が上がってしまった分個人的にはもうあまり興味ない分類の選手になりました。

兄貴はフェザーでUFCとかは厳しいだろうし、RIZINのフェザー級のレベルだと良くも悪くもYouTubeのファン層向けの選手になっていきそうです..。

一時期噂のあったピットブルの弟(兄貴かも)との試合が決まれば熱いですけどね。コロナもあるし、なんとなくもうガチの方向よりも興行的なほうに走る気がします。

もったいない気もしますが、階級も階級ですしまあ仕方がないですね。

---スポンサーリンク---



-総合格闘家