扇久保博正(おうぎくぼ まさひろ)

生年月日:1987年4月1日
身長:161cm
体重:60kg
階級:フライ~バンタム級
出身:日本 岩手県

選手メモ

扇久保博正は日本の総合格闘家。

バックボーンは空手で理想として「大山倍達」の名前も上げている。

修斗ではフェザー級、バンタム級の2階級を制覇している。

2013年3月に堀口とも対戦しておりそのときは2Rで一本敗けをしている。

---スポンサーリンク---

バックボーンは空手

バックボーンは空手だが、MMAの試合ではKO率が低くが一本勝利が多い。

MMA戦績は17勝3敗2分

RIZIN.11で堀口との再戦が決定

RIZIN.11で堀口と扇久保の試合が決定しました。

RIZIN.11は2018年7月29日に開催されます。

堀口は9月に開催予定のキックボクシングのトーナメントに参加表明をしておりキックトーナメントには堀口以外にも那須川天心や大雅も参戦するという話です。

8人制のトーナメントでベスト4以降は年末に対戦する流れになるようなので、堀口が初戦負けしなければ年内のMMAはこれが最後だと思います。

現状で堀口とまともに渡り合えるレベルの選手がRIZINにはいませんのでキックボクシング挑戦は面白いとは思いますが、、、賛否両論はありそうです。

強いのか?

現在の修斗王者なので実力は国内トップクラスでしょう。

しかしRIZINで無双の強さを見せる堀口の相手としてはちょっと物足りない感はありますね。

RIZIN.10に参戦した修斗王者の松本もクルックシャンクにKO負けしてしまったこともあり、修斗王者のレベルにも疑問視はあります。

 

ですが、今のRIZINで用意できる対戦相手にしては最強レベルであることは間違いないでしょう。

正直、堀口に勝てる可能性はかなり低いがマッコール戦でほとんど何もせず終わってしまったのでもっと長く試合を見たいところですね。

扇久保選手には頑張って欲しいですね。

---スポンサーリンク---