KINGレイナ(キング レイナ)

生年月日:1996年7月22日
本名:三浦 伶奈(みうら れいな)
身長:160cm
体重:70kg
出身:東京都 武蔵村山市

選手メモ

KINGレイナは日本の女性格闘家。

元々は柔道の選手だったが、2016年に総合格闘家に転向した。

MMA転向時点でも20歳と若かったが、柔道のキャリアは10年以上あり、MMAでも柔道の寝技を得意としている。

 

くまちゃんのぬいぐるみと巨大チュッパチャップスがトレードマーク。

打撃も得意としており、自分よりも大型な選手を相手にもガンガン打ち合うファイトスタイル。

2017年の4月にRAIZINに参戦して一気に知名度が上がった。

2017年の年末にMMAでは自身初の敗北も経験した。

---スポンサーリンク---

KINGレイナは肌が綺麗だと評判

KINGレイナは肌が綺麗だと評判です。

バッファロー吾郎の木村もKINGレイナの肌が綺麗だと絶賛しており、KINGレイナから「本当にキモい」と嫌がられている。

肌の手入れなどは特別なことはしていないと言っています。

単純に年齢がまだ若いというのもありますが、確かに肌がもちもちしており白い美肌の持ち主ですよね。

痩せると美人と評判です

身長160cmで70kgくらいで試合をすることが多い体型なので、見た目は結構ぽっちゃり体型に見えます。

最近は計量のときなど少し絞った姿も見せており、「痩せると可愛い」と評判です。

浅倉カンナと仲が良い

RENAを倒してRAIZIN初の女子王者に輝いた浅倉カンナとは仲がよく一緒に生放送なども行ったりもしていた。

実は良い子キャラ?

最初はイケイケな強烈なキャラクターでしたが、だんだんと可愛い女ん子のような一面も見えてきて、ツンデレキャラ化してきていますね。

RAIZINでは階級の問題などもありますが、今後の活躍にも期待できる若い選手ですね。

---スポンサーリンク---