この記事では、格闘家の石井慧についてまとめています。

プロフィール

生年月日:1986年12月19日

身長:181cm

体重:100kg~

階級:ヘビー級

バックボーン:柔道

国籍:日本→クロアチア

選手メモ

石井慧は、日本の元柔道代表選手。北京オリンピック柔道男子100kg超級の金メダリスト。

バリバリの金メダリストが総合格闘技に転向したこともあり、当時は話題になった。

プロデビュー戦は2009年の大晦日で同じ柔道金メダリストから総合格闘家に転向した吉田秀彦と対戦するも何もできずに判定敗けした。

その後もヒョードル、ミルコといったビッグネームと対戦したりと、期待されながらもパッとしない試合が続き次第に期待感が薄れていった。

RIZIN開幕時のヘビー級GPにも参戦しており、一回戦で当時無名だったイリー・プロハースカと対戦しKO敗け。

さらにベラトールでランペイジ・ジャクソン、キング・モーといった強敵にも連敗する。

2017年頃からは本格的にミルコ・クロコップの元へ修行をしに行き海外のMMA団体で実績を残し始める。

クロアチアの国籍も取得したという。ブラジリアン柔術の黒帯も取得している。

2021年現在、プロMMA戦績は35戦23勝11敗1分

石井慧の強さ

前田日明のYouTubeチャンネルで石井慧と対談している。

この中で石井は練習の虫だという話が出ているが、柔道時代から天才的な才能よりも圧倒的な努力で勝ち上がっていったという。

 

今のところ、国内団体ではまともな強さを見せれていない石井だが、ミルコ・クロコップの元で行っているクロアチア修行の成果も出てきているようだ。

前田日明いわく、ロシアの最もレベルの高い環境で結果を残している今こそ化ける時期だという。

前田日明の予想通りに化けていくのか、今後の石井慧の活躍に注目していきたい。

早くに結婚して早く離婚する

石井慧は21歳で大学生のときに金メダリストになり世間の注目を浴びている。

そのころに一度結婚しており、当時は行列のできる法律相談所など、テレビ番組にも多数出演しており、嫁の話もしていた。

 

1人目の奥さんとの写真

その後、離婚して2013年には歌手の林明日香さんと再婚している。

 

2人目の奥さんとの写真

その後、2016年には林さんとも離婚をした。原因は浮気ではないと話している。

現在は柔術家のアメリカ人女性と交際しているという。

 


(引用:テレビ番組:こやぶるスポーツより)

ハゲている?

若い時からまあまあ危ない感じはしていたが、最近の映像を見てると完全に頭皮はきてしまっているように見える..。

なぜまだハゲてなかった若いときはスキンヘッドだったのに、薄くなった現在中途半端に髪を伸ばしているのか謎である。

もしかしたら海外ではそういう感じのほうが見栄えがよく見えるのか、それともクロアチアあたりのヨーロッパだと、あまり男性の頭皮の薄さは気にしない文化なのかもしれない。

スダリオ剛との対戦に期待される

RIZIN無敗のヘビー級の新星スダリオ剛と石井慧と対戦に期待されている。

スダリオは今のところRIZIN無敗で3試合している。

対戦相手がデビュー戦がMMA実績のないプロレスラー、2戦目はブランクもありだいぶ小さいミノワマン、3戦目も無名のプロレスラーと、対戦相手が弱いことに不服を申し立てているという。

とくに3試合目の宮本戦では試合後に暴走して問題にもなった。

次の試合は制裁の意味もこめて強者と組まれる可能性はありそうだ。そこで名前が上がっている候補の一人が石井慧である。

さすがに、今のスダリオに負けるようでは先が見えないので、もし実現すれば石井としては圧倒的な強さで完勝したいところだろう。

まとめ

石井慧はまだまだこれからの選手でこの数年にとくに注目したい。

ヘビー級の日本人ということで難しいところはあると思うが、前田日明のいうように大化けする可能性は秘めているだろう。

明言こそなかったが、最終的にはUFCも狙っているのだろう。

今後に期待したい選手の1人である。

スポンサードリンク