総合格闘家

格闘家の金太郎は結婚してる? wiki風RIZIN選手情報

この記事では、格闘家の金太郎についてまとめいく。

身長、体重など基本プロフィールから、結婚しているのかなど気になる情報までピックアップ。

プロフィール

本名:外村 雄人(ほかむら ゆうと)

生年月日:1993年3月19日

出身:大阪府八尾市

身長:167cm

体重:61kg(バンタム級)

バックボーン:ストリートファイト、ボクシング、キックボクシング

選手メモ

元々おとなしい少年だったという金太郎だが、いじめられたことがきっかけで凶暴化していき、中学のころには手のつけられない悪だったという。

中学生で少年院に入り入れ墨も入れたが、16歳には少年院を出て更生していく。

その後は、ボクシング、キックボクシング、総合格闘技を本格的に始め、格闘家を目指しながら仕事もし、アウトサイダーで格闘家としても頭角を現し始める。

19歳になると、DEEPやPANCRASEといった国内のマイナーMMA団体でプロデビューも果たす。

キャリアを積み重ね、2019年7月に開催されたPANCRASE307でタイトルマッチでハファエル・シウバと対戦するも、2Rに肩固めで敗北。

2020年2月RIZIN21でRIZIN初参戦。加藤ケンジと対戦し、1Rリアネイキドチョークで勝利する。

RIZIN参戦後は、知名度、人気も上がり参戦に期待するファンが増える一方で、なかなか参戦が決まらず、一時は反社との関係が疑われもしたが、本人はきっぱりと否定し、2021年に開催されるバンタム級GPにも参戦が決定した。

2021年5月時点でのMMAプロ戦績は、24戦13勝9敗2分。

服のブランドもやっている

金太郎は、服のブランドもプロデュースしているようでBROAD AXE(ブルードアックス)というブランドも手掛けている。

なかでも10代~20代に人気のようで、通販サイトも運営している。

金太郎のブランドはこちらから

YouTubeチャンネル、マサカリチャンネルも人気

YouTubeチャンネルも運営しており、YouTubeではコラボ企画や対談、YouTuberっぽいおふざけも配信している。

YouTubeのほうは地元の友達らしき人物と一緒にやっている。

五味隆典の元へ練習しに行った様子をYouTubeにアップしていたり、前田日明と対談したりと、コアな格闘技ファン的には楽しめるものも多い。

マサカリ金太郎チャンネルはこちらから

朝倉兄弟と同じくアウトサイダー出身

金太郎は、THE OUTSIDER出身の選手で過去の経歴も朝倉兄弟と似たところがある。

どちらかといえば、兄の未来のほうに似ているように思うが、階級的には弟の海のほうと同じ階級である。

今回のトーナメントでは朝倉海も参戦しているため、対戦にも期待される。

朝倉兄弟とは、この数年で一気に各の差が出てきてしまっているが、このトーナメントで金太郎が一気に主役に躍り出るかもしれない。

結婚している?

見た感じ、独身で子供もいないようだが、過去にアウトサイダーで結婚しているような発言があったとかなかったとか..。

昔やんちゃしていた系の人は結婚も早い傾向にあるので、すでに結婚経験があって離婚している可能性もありそうだが詳細は不明。

「子供ができました!!」というタイトルの動画で、飼い猫に子供ができたという釣り動画をYouTubeにアップしていたので、この様子だと子供はいないような気がする。

 

金太郎はバンタム級のトーナメントで勝ち上がれるのか?

2021年に開催されるRIZINバンタム級トーナメントの金太郎の一回戦の相手は伊藤空也という選手に決まった。

伊藤空也はRIZIN初参戦の選手で知名度はないが、国内のローカル団体の王者のようだ。

このカードは金太郎が余裕で勝ちそうな印象があるが、専門家の見解は伊藤有利の声も少なくない。

大沢ケンジを始め、わりと解説者も伊藤優勢の予想が多いようだ。

個人的には、Twitterでふっかけていた大塚と対戦して欲しいが、どちらも一回戦で退場パターンは普通にありそうだ..。

まとめ

RIZIN参戦からは知名度、人気も一気に上がった金太郎だが、MMAの実績的にはたいした戦績ではない。(24戦13勝9敗2分)

これまでも更生しまるくなった様子が目立っていたが、このバンタム級トーナメントの会見では久々にバチバチの様子が見られたので期待できるかもしれない。

さすがにトーナメント優勝は難しいとは思うが、組合せ次第ではベスト4には残れると思うので、年末に朝倉海との対戦も見たいところである。

---スポンサーリンク---



-総合格闘家